木が倒れ5人挟まれる 80代女性重体 強風が原因か

長野県信濃町で、倒れた木に巻き込まれて5人がけがをしました。そのうち1人が心肺停止の重体とみられます。

3日午後3時前、信濃町の野尻湖の北側にある旧野尻湖ホテル跡地付近で木が倒れ、5人が巻き込まれました。消防によりますと、このうち80代とみられる女性が心肺停止の重体で病院に搬送されました。倒れた木は約15メートルで、根元から折れています。信濃町では、昼すぎに最大瞬間風速14.4メートルの強い風を観測しています。警察は、強風により木が倒れたとみて詳しい原因を調べています。

amazon

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.