天皇陛下 在位中最後の宮中祭祀終えられる

天皇陛下は、皇居の宮中三殿で皇室の先祖や神々に、30日、退位の儀式を行うことを報告し、天皇として最後の宮中祭祀(さいし)を終えられた。

午前9時半ごろ、皇太子さまを始め、秋篠宮ご夫妻など皇族方が儀式への参列のため、皇居に入られた。

そして、午前10時すぎ、陛下は賢所で「退位礼当日賢所大前の儀」に臨まれた。

amazon

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.