春分の日、都心で雪 関東北部など、あすにかけ大雪恐れ

前線を伴った低気圧や上空の寒気の影響で、春分の日の21日は関東や甲信の山沿いを中心に雪が積もり、東京都心でも昼ごろに雨が雪に変わった。気象庁によると、22日朝にかけて関東や甲信、東北の太平洋側では大雪になる恐れがあり、警戒を呼びかけている。

amazon

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.