ロシア人300人死傷か米軍などのシリア空爆で

ロイター通信は15日、シリア東部で7日に米軍主導の有志連合がアサド政権派に加えた空爆で、民間軍事会社に所属するロシア人約300人が死傷したと報じた。

ロシア軍医らはロイターに対し、死者は80~100人に上ると証言した。

amazon

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.