公務合間に9ホール 総理“ゴルフ外交”に準備万端

安倍総理大臣は、公務などの合間を縫ってゴルフの練習を行いました。

 安倍総理は、イバンカさんと出席した国際女性会議などの日程をこなした後、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場を訪れ、9ホールをプレイしました。安倍総理は5日、日本に到着するトランプ大統領とプロゴルファーの松山英樹選手とともに、今年2月以来のゴルフで親交を深める予定です。加計学園などの問題や北朝鮮などへの対応で5月以来プレーを自粛していた安倍総理ですが、準備万端でゴルフ外交に臨みます。

amazon

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.